ビーグレン

マイチはじめまして。管理人のマイチです。

簡単ながら、私の自己紹介をさせて頂きます。

私は某通販化粧品会社のPRマネージャーとして商品のPRをはじめ、商品企画やホームページの原稿作成、メルマガ制作などのお仕事を担当しました。

その後、某大手化粧品メーカーの広報として、新商品の発表会やプレスリリースの作成、イベントの企画運営など色々と担当してきました。

そして現在は、今までの経験を生かしてフリーライターとして活動しており、
フリーマガジンや雑誌・WEBなど様々な媒体・分野で記事を執筆しています。

コスメの企画物も担当しているため、日々色々なところで新しい商品や
おもしろ商品を探し出し、実際に自分の肌で試したものを原稿に書いたりしてます。

ちなみに、下記にあるものは恥ずかしながら私が執筆したコスメ原稿たちです。

ビーグレン ビーグレン ビーグレン ビーグレン

いわゆる、『自称コスメマニア』ってやつですね。

もちろん、化粧品以外にも読書や映画鑑賞なんて趣味もありますよ。
(比較的インドア派的趣味ばかりですが・・・)

特に、映画はDVDなどを借りてきて家で見るのもいいんですが、
やはり迫力にかけるため映画館に見に行くこともしばしばですね。

ストレスが溜まっている時なんか、映画を見ると現実逃避ができて、
意外とストレス発散になったりするんですよね~。

・・・と、この辺で趣味の話は終わりにして。


これからも色々な化粧品・美容・コスメを試して、その特徴や使い心地などを紹介していく予定です!

今回は、私自身が使用して効果があったお奨めのビーグレンのご紹介です。


ビーグレン お得な限定セット



最高10200円相当のトライアルセットが、1944円でお試しできます。
(トライアルセットはリニューアルにより、セット内容が変更する可能性があります)

たっぷり、7日間ご利用できます。


購入後365日以内にご連絡頂ければ、使用後でも返品可能。 送料0円、 代引手数料0円

貴方のお肌に合うか、効果が期待できるか、まずはトライアルでお試しください。


ビーグレン



ビーグレンのトライアルセット使用後の感想

ビーグレンというスキンケアブランドを試してみる。まずはトライアルセットからですね。
最初から製品を購入しても良かったのですが、化粧品は肌との相性がとても大切なので、まずはビーグレンのトライアルセットから使ってみることに。


価格も1944円なので、たとえ失敗しても文句は無いレベルです。この価格なら気軽に試すことができるので良心的だと思いますよ。


ビーグレンの4種類のトライアルセットを試した感想ですので、ぜひ参考にしてください。ご希望の肌悩みをクリック!

【目次】
ニキビケア トライアルセット
シミ対策 トライアルセット
エイジングケア トライアルセット
毛穴ケア トライアルセット


ビーグレン ニキビケア トライアルセット

私は若い頃から元々ニキビ体質ではないのですが、時々気になるところにポツッと
ニキビができてしまうことがあり、それが結構突然だったりするので困っていて・・・。

そこで、ビーグレンのニキビケア トライアルセットを試してみました。

届いた商品はコンパクトなパッケージに入っていました。

ニキビケア トライアルセット

ちなみに、中身はこんな感じ。

トライアルセットの中身

クレイウォッシュ、クレイローション、Cセラム、モイスチャーゲルクリームの4品のセットでした。

やっぱり、ニキビ対策といえば洗顔がものをいうのかな~。

ビーグレンのサイトを見ていても、ニキビケアの基本は洗顔と書いてありましたね。


でも、通常のクレンジングや洗顔料には比較的強い界面活性剤が配合されており、
実はこれが知らないうちに肌を守っている大切な防御機能まで取り去ってしまっているのですよ。

そして結果、過剰な皮脂分泌を起こすことでニキビが増加してしまうとのこと。

ニキビができるととにかく洗顔!と思っていましたが、それには最適な洗顔料を選ぶことが大切なのですね。


で、早速クレンジングクリームから使ってみることに。

チューブから手のひらに取り出してみると、中身はこんな感じでした。

ビーグレン

まさに、クレイって感じですよね。

ちなみにこの洗顔料、びっくりすることなかれ泡立たないのです!!

思いっきり泡立てて洗顔するのを当たり前に思っていた私にとって、
はじめのうちはとにかく泡が立たない洗顔なんて、洗顔じゃない!って感じでした。


しかし、何度か使っていくうちにクレイを顔をになじませていく感じがなんとも言えず、癖になってしまいました。

しかも、クレンジングと洗顔の両方ができるので、面倒くさがりやな私にはもってこいの洗顔料♪

洗顔料に配合されている特殊精製されている天然クレイが汚れを吸着してニキビを予防してくれます


そして、洗顔後は化粧水「モイスチャライジングローション」で、しっかり保湿をしてあげます。

さらっとしたテクスチャーなんですが、つけた後しばらく何もつけずにいたら、肌がしっとり潤っていましたよ。

最後は、高濃度ビタミンCでニキビで痛んだ肌を修復するべく、Cセラムという美容液をつけます。

ビーグレン

この美容液は高濃度のビタミンCをナノカプセル化して配合しているので、
肌の奥深くまで浸透して、肌を内側から元気にしてくれます。

テクスチャーは美容液独特のべたっとした感じがあるのですが、肌につけるとじんわり温かい感じがしました。


この後、手持ちの乳液やクリームなどをつけてもいいのですが、基本的にはこの3品でお手入れ終了!

ちなみに、ポツっと出きていた大人ニキビは翌日にはほとんど落ち着き、3日後にはほぼ終息していました。

即効性があるので、困ったときのお助けアイテムとして常備しておくと便利かもしれませんね。

価格 1,944円(税込)
送料 無料
お支払い方法 クレジットカード・代金引換
返品保証 購入後365日以内にご連絡頂ければ、使用後でも返品可能です。

ビーグレン シミ対策 QuSomeホワイト トライアルセット

30代も半ばに差し掛かり、とにかく顔の悩みといったらこれしかない。

そう、シミです!!

昔はこんなところになかったシミが、いつの間にかできているぅ・・・。
(20代の頃、UVケアをせずに平気で日焼けしていた時期がありました。反省。)

シミ1つで3歳ぐらい老けて見えるような気がするし、プラスくすみも出てきたような・・・。

そこで、色々ネットで調べてみて気になったのがビーグレンのQuSomeホワイト トライアルセットです。

早速、届いた商品はこちら。

ビーグレン

中身はホワイトローションとホワイトエッセンス、ホワイトクリーム1.9、モイスチャーリッチクリームの4点。

トライアルセットの中身

商品1つ1つの解説もついているので、初めてでも安心です。

ただ、洗顔やローションに関しては同封されていないので手持ちのものを使うか、
ビーグレンのクレイウォッシュモイスチュアライジングローションを使用してください。

私はたまたまビーグレンの洗顔やローションの入ったニキビケア トライアルセットを持っていたので、せっかくだからラインで使ってみることにしました。


で、中でも気に入ったのがホワイトニングクリーム。

お手入れの最後に使うので、重たいテクスチャーのクリームだとちょっとべたつきそうだな~って思っていたのですが、以外とさらっとしていて、ちょうどジェルとクリームの間のテクスチャーで夏場でもつけやすい感じでした。

ニキビケア トライアルセット

シミやくすみに効果的で皮膚科医なども使っているというハイドロキノンという成分を独自の特許製法でナノカプセル化しており、使った翌朝鏡をのぞくと、ちょっとくすみが取れたんじゃない?!と驚くほどでした。

さすがに、シミは1日でなくなることはなかったですが、Cセラム(ビタミンC配合の美容液)と併用して使うとよりスピーディーに透明感をもたらしてくれると小冊子に書いてあったので、とにかく併用して使ってみることにします!!


あと、モイスチャライジングゲルはコラーゲンを配合した保湿ゲルというだけあって、保湿性が高く
よくあるオールインワンゲルとして使えそうなぐらい充分な保湿力でした。

ビーグレン

使った人の声もサイトに載っていましたが、確実に、シミが薄くなっている!
なんて声もたくさんあり、私もがんばるぞ~という励みになりました。

これでくすみだけでなく、シミも撃退できたらリピは確実だと思います。

価格 1,944円(税込)
送料 無料
お支払い方法 クレジットカード・代金引換
返品保証 購入後365日以内にご連絡頂ければ、使用後でも返品可能です。

ビーグレン エイジングケア トライアルセット

この人キレイなんだけど、やっぱり年なのかな?シワが気になるよね・・・と
人のことを見て思ったりするのですが、それはわが身にも降りかかってくることですよね。

特に、私は人一倍笑ったりしゃべったりするほうだと思うので、きっと目じりや口元にシワができてるんだろうな~。

人と話してる時って鏡で見てるわけじゃないので、中々分からないですが。

でも、一口にシワといっても色々な種類があるって知っていましたか?


私が最近興味を持っている、アメリカのビバりーグレン社のサイトを見ていたら載っていたんです。

まず、肌のたるみによっておこるシワが「たるみシワ」で、これにはビタミンCが効果的とのこと。

よく聞く「ちりめんジワ」(目元なんかのシワのこと)には、コラーゲンを与えてあげると良いそうです。

そして、なにより怖い肌の奥ふか~く刻まれたしまったシワ。これにはペプチドが効果的。


そんな、色々なシワをまとめて面倒みてくれるのがビーグレンのエイジングケア トライアルセット

早速、シワを撃退すべくトライアルセットを注文してみました!!

ビーグレン

『今まで体験したことのない浸透 はっきりと感じる効果』

このキャッチフレーズだけでも、なんか効きそうなのが分かりますね。

届いた商品をあけてみると、美容液&ゲル&クリームの3点セットでした。

トライアルセットの中身

ちなみに、同封されていたお手入れと製品のご案内を見てみると、こちらは美容液からのセットなので、
その前のお手入れはお手持ちのものやビーグレンの洗顔料ローションをお使いくださいとのことでした。

実際に使ってみたところ、とにかく私が気に入ったのがエイジリンクルクリーム。

テクスチャーはコクのあるクリームという感じです。

エイジリンクルクリーム

特に、シワが気になる目じりやほうれい線のところにすりこんで寝たのですが・・・。

翌朝、なんか肌のハリが全く違うんです。

さすがにたった一日でシワが消えた!!なんて魔法のようなことは起こりませんが、
ほんとハリが違う感じで、指で肌を何度も押してしまうほどでした。


話題の成分ペプチドが高濃度で配合されているとは書かれていたけれども、
こんなにすごいのー!と正直びっくりしてしまいました。

もちろん、ビタミンCがターップリ入った美容液やコラーゲン&ヒアルロン酸が
ダブルで入ったゲルもつけていたので、しっとりするしモチモチだし


気がつくと手が顔にいっちゃって、ニヤニヤしながら触っちゃってるんです。

トライアルセットでこれだけ効果が実感できるなんて、ちょっとすごいかも知れませんね。

価格 1,944円(税込)
送料 無料
お支払い方法 クレジットカード・代金引換
返品保証 購入後365日以内にご連絡頂ければ、使用後でも返品可能です。

ビーグレン 毛穴ケア トライアルセット

夏になると気になるものってなんだかわかりますか?

そう、「毛穴」。暑くなると普段より開いているような気がしますよね~。

いくら洗顔やパックで毛穴をキレイにしても、毛穴自体が開いたままだと
結局また汚れが入って・・・黒ずみが目立つは毛穴は開くは悪循環。


でも、なかなか毛穴に特化したスキンケアって、意外にないんですよね。

そんな時に見つけたのが、ビーグレンの毛穴ケア トライアルセット

ビーグレン

ちなみに、ビーグレンの毛穴ケアのページを見ていたら、
洗顔方法によって毛穴を開かせてしまうという記事が載っていてびっくり?!

詳しく呼んでみると、どうやらメイクを落とすために脱脂力の強いクレンジングや洗顔料を使い続けると、肌のバリア機能が破壊されターンオーバーは乱れ・・・その結果、乾燥肌や敏感肌を招いてしまうということでした。


そこで、肌は自分を守ろうと皮脂を過剰に分泌するために毛穴が開いてしまうというのです。

知らなかったぁ~。

とにかく汚れを落とせばいいと思っていた私にとって、ちょっとカルチャーショックでした。


やはりここは、ビーグレンの毛穴ケアセットで根本から見直してみなくては。

では、早速届いた商品の中身はこちら。

商品内容

クレイウォッシュ、10-YBローション、Cセラム、QuSomeモイスチャーゲルクリームの4点ですね。

まずは、クレイウォッシュでメイク落とし&洗顔。

天然クレイを使用した洗顔料なので、バリアを壊さず自然の吸着力で毛穴の開きを解消してくれます。

一見スクラブっぽいテクスチャーのようなクリームは、肌になじませていく内に軽くなっていき汚れを吸着します。

洗い上がりはしっとりするので、慌てて化粧水をつけなくても大丈夫なところが気に入りました。


次に、化粧水。

この化粧水にも天然クレイが入っているので、薄い皮膜を作って肌を乾燥から守って保湿してくれます。

さらっとしたテクスチャーなので、夏場毛穴を引き締めた感を出すのに個人的には冷蔵庫に入れておきました。

すると、なんか暑さでダラ~とした肌がキュッと引き締まる感じで気に入っちゃいました。

そして最後は、Cセラムという美容液。

Cセラム美容液

透明なので分かりにくいかもれませんが、水にちょっぴりとろみをつけたような感じです。

ビタミンCが高濃度で配合されているからか、肌に伸ばしていくとほんのり温かいんです。

だから、化粧水でひんやり引き締めた肌がじんわり温まり、柔らかくなったようでした。

私、この使い心地になんだかはまりそうな予感です。

価格 1,944円(税込)
送料 無料
お支払い方法 クレジットカード・代金引換
返品保証 購入後365日以内にご連絡頂ければ、使用後でも返品可能です。
PAGE TOP ▲